FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラウドなんてこわくない

クラウドなんてこわくない! 牧野武文




私たちは毎日クラウドを使いこないしている

 「お金」はクラウド
  ・お金は銀行に預ける
   自分のお金がどこの金庫にあるか知らなくてよい
  ・ATMを利用して必要なときに入金/出金ができる
  ・ATM操作で送金ができる
  ・一つの口座を共有できる
  ・通貨の両替をクラウド内で行ってくれる

クラウドの歴史と基礎知識
  クラウドの名付け親
   Google元CEOのエリック・シュミット

  典型的クラウド
   GMAIL
    容量を1G用意したところがクラウド
   Dropbox
    ファイルフォーマットを共通フォーマットに変換できるところがクラウド
    リンクを発行して他人に公開できる
   Flicker
    写真共有
    オンラインでの共有ができ再利用コメントがつけられるのがクラウド
    みんなに見せたらネタになると思って写真をとる意識が生まれる

  クラウド
   様々な機器から利用できる
   クラウド内で処理が行われる


6つのクラウド企業とそのサービス
  コンピュータは世界に5台あれば足りる(サンマイクロシステムのCEO)
  「グーグル」
  「セールスフォース」:企業向け 顧客管理システムのプラットフォームの提供
             非常にセキュリティの高いのが特徴
  「アマゾン」
  「マイクロソフト」
  「ヤフー」
  「イーベイ」:オークションサイト
         BI機能のクラウド提供

私のデータはどこにある?
 
 クラウドに保存したデータがどこにあるかなんかわからない!
  
 SLA:サービス・レベル・アグリーメント
    クラウドの稼働率

 グーグルはベルギーにデータセンターを持つ
 ⇒平均気温が低いからエアコンを入れなくてよい
  年に4,5日はエアコンが入る⇒そのときはサーバをSTOP
  その時だけデータを別の場所に移すことで対応

 電力、水、税金が安いところへ移動

 データセンターはコンテナ型が主流
 ⇒トラックでそのまま運べる


世界はクラウド化に向かう

 クラウド化しやすいもの
  ・再販価値が小さいもの:漫画や音楽
  ・コモンディティ度の高いもの(共通化):ビニール傘
  ・進化するもの:カーナビの地図

質疑応答-自分をクラウド化する生き方

 世の中的には「所有しない」方向に流れていく

震災とクラウド、そしてソーシャルネットワーク

 震災にクラウドは強い
 デマに気をつける

 クラウドは9・11から始まった
 それまでは、紙がもっともよいと考えられていたが、
 爆発で無くなった

 
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。